会社名 (株)松木工務店
住 所 〒807-0846 福岡県北九州市八幡西区里中1-8-12
電話番号 093-612-0648
40代の男が作る簡単レシピを公開

オススメ健康素材

『土佐和紙紙』

以前から和紙って使いたいなぁと思いあれこれ探していると、 偶然『(有)ハウスシステム』さんから営業メールが...。

んんっと...。なになに   

へえ~っ、和紙は土佐の伝統工芸なんだぁ。じゃぁ、和紙の特製は?  

『調湿・調光・保温・吸音』とあるのかぁ。 それと、『光触媒もある!! 』  

そんなに高い商品でもなさそうだし...。    


『使ってみたい!! 』  


そう思ってる時でした、Sさんとの出会いは...。  

Sさんの奥さんも和紙に大変興味をお持ちだったので即決定!!

内装業者さんと入念な打ち合わせの上、作業を開始しました。


まずは、下地を丁寧に処理します。


 

次に、一度に大量にノリを付けずに少量づつ貼っていきます。

以上で終了です。   クロスを貼るのと大して変わりません。 あえて言うなら、丁寧に扱う。 ただそれだけです。

仕上がりがコチラです。

クロスにはない温かみやアジがあります。 Sさんの奥さんも大喜びの商品でした。  


おすすめです。

『未晒し蜜ロウワックス』


以前から『床のフローリングに無垢材を使いたいなぁ』と思っていまして、 『でも汚れやメンテがなぁ...』と。  

工務店仲間に話をすると『蜜蝋ワックスがいいんじゃない?』ということになり、色々調べていたら偶然、目に止まったのがこの商品。  


『未晒し蜜ロウ ワックス』  

   

【材木屋とハチミツ職人が作った】という但し書きがいいじゃないですか!  

早速購入して、自宅の床に塗ってみました。


パインの無垢フローリングにワックスを塗っているところです。  

塗っているのは、僕の息子 『建太』 (別に工務店の息子だから建を使っているんじゃないです。たまたま字画がよかったんデス)当時、7才です。  

写真でわかるように、子供でもカンタンに塗ることができます。  

そして何よりも安心なのは、『天然素材100%』のワックスだから万が一口に入っても

大丈夫です。

      

         【その効果は!?】  


まず、塗ってみて作業がすごく楽なんです。そして木にしっとりとしたツヤが出て来て、すごく美しくなりました。  

また、驚いたことに『醤油がこぼれて12時間経っているのに、全くシミになっていなかったこと!』です。  

仮に汚れても、またワックスを上から塗れば、ほとんどの場合、汚れが落ちいてしまいます。 本当に選んでよかったと思える商品です。(^^)  

また、ここの会社は売上の一部を利益があるなしに関わらず『植樹活動』のため寄付してるそうです。

僕の会社も『NPO法人 21世紀の森づくり』の会員で同じく植樹活動を行っています。 そういった会社の姿勢も相通じる部分を感じました。  


未来の子供達のために少しでも美しい森を残してあげたいものです。